« 赤いと言えば・・・ | トップページ | 動物病院の待合室 »

2012年4月 9日 (月)

『GIジョー2』 Retaliation 来年3月公開です!

映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』は、来年3月公開!

release-dates

イ・ビョンホン!!素敵~♪

映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』特報




日本の公式サイト!
G.I.ジョー バック2リベンジ

 

『GIジョー2』 Retaliation公式サイト!
G.I.Joe Retaliation  



ポチポチしてみてね~♪
gi-joe-news

グーグル翻訳gi-joe-news

iTunes Movie trailers

G.I. Joe: Retaliation  gijoemovie さんのチャンネル youtube

imdb G.I. Joe: Retaliation  Credited cast

監督のツイッター
jonmchu

-------------------------------------------------------

それから、音楽が良いよね~♪



エアロスミスの『Get A Grip』期のアウトテイク「Legendary Child」が、映画『GI Joe: Retaliation』に提供されるそうですよ~♪


エアロスミスって言うとグループよりもすぐスティーヴン・タイラーが思い浮かんじゃいます。
ミックジャガーにそっくりな口元~!(笑)
で、楽曲と言えば、映画「アルマゲドン」の主題歌で「I Don't Want to Miss a Thing」が有名ですが、私が好きな曲はこれなんです!^^
Dream On.Aerosmith



記事
GIジョーの報復のために使用されるエアロスミスのLegendary Child



日本語の記事
エアロスミス、『Get A Grip』期のアウトテイク「Legendary Child」を映画『GI Joe: Retaliation』に提供
Blabbermouth.netによれば、エアロスミス(Aerosmith)が「Legendary Child」を今夏に公開される映画『GI Joe: Retaliation』に提供する模様。
この曲はバンドがアルバム『Get A Grip』(93年)用に行ったセッションで書かれた曲(91年制作)で、これまで未発表であったアウトテイク曲。今回、新たにリ・ワーク・ヴァージョンを制作されており、その新ヴァージョンを映画に提供するとのこと。また同サイトによれば、来るバンドの新作アルバムにも収録される可能性がある模様。このアルバムは今年遅くに発売される予定。


エアロスミス、新曲を『アメリカン・アイドル』で5月に披露
エアロスミス(Aerosmith)のブラッド・ウィットフォード(g)がThe Times Newsの取材に応じ、バンドの新曲について「新曲は今夏に公開される大作映画に使われるだろう。おそらくファンが一番最初に聴く(新作からの)新曲となるはず」と説明、またその新曲をスティーヴン・タイラー(Steven Tyler)が出演しているTV番組『アメリカン・アイドル』で5月に「演奏するかも」と述べています。ブラッドはまた、「今夏の終わりには米国でツアーを行う計画がある」ともコメントしています。

予告編で流れているこの曲も大好きです!!超カッケーよ!!

オリジナル曲はホワイト・ストライプスの“Seven Nation Army”という曲なそうですが、この予告編では別なユニットThe Glitch Mob が奏でる“Seven Nation Army”が使われているそうです。


Seven Nation Army- The White Stripes- Glitch Mob Remix
(GI Joe 2: Retaliation Trailer Music)



The Glitch Mob - Seven Nation Army Remix Live @ Red Rocks

|

« 赤いと言えば・・・ | トップページ | 動物病院の待合室 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148888/44819425

この記事へのトラックバック一覧です: 『GIジョー2』 Retaliation 来年3月公開です!:

« 赤いと言えば・・・ | トップページ | 動物病院の待合室 »