2008年3月29日 (土)

ポルトガル ナザレ

旅行したいしたい・・・と言いつつ、時間もお金も思うようにはいきませんねぇ・・・。。;

そうこうしているうちに、老体になってしまうかも^~^;

ところで、春はいろいろな芸術祭の季節ですよね。

父は昨年までは一生懸命出品してました。

描きためた中から、未発表の作品を選んで、少し加筆して、サインを入れて・・・(ほんとうは最初っから描かなきゃいけないんだろうけど。あんまし古いと^、^;画風がちっとばかし違うしね・・・)

昨年もなんとか頑張って出してました。↓F30号(現在の玄関先)

200803291130000 今年は「遺作」として、何か出してもらえないでしょうか?と打診があったというので、母として一昨年まで玄関先に飾っておいた「ナザレの海岸と船」を描いた、ピンク基調の絵を出そうかねぇ~って話してたんですよ。

で、探した・・・探した。

なのに・・・見つからないんです。

その絵は、確か・・・「遠くに岬があって、岸壁があって・・・゜▽゜;船が二艘描かれてあったはず・・・」

これだけ印象に残ってる絵なのに、どこにいっちゃったんだろう??

上から何か描いてつぶしちゃったんだろうか?

ん~それ程、脳は元気じゃなかったはずだから・・・探せば見つかるはずなんだけど。

でも、今月末には芸術祭側に「号数と題名」を報告しなくちゃいけないので、母として、その「ナザレ海岸」(勝手に名付けちゃいました。)はあきらめて、他のを探すことにしました。

事務局に聞いたら、既出の作品でも、何でも゜▽゜;かまわないということだったので、一応サインが入っている2作品を候補として、アトリエから持ち出してきました。

そうそう、事務局には「F30号 風景」とだけ通知したので、F30号の風景画だったらなんでもいいかなぁ^~^;・・・

200803290810000

こっちにするか・・・↑どっかヨーロッパの古城風景だよね^^;1995年って書いてあったけど、場所までは書いてなかった・・・残念。

色彩が父らしいんですよねぇ。鮮やかで・・・(笑)

200803290813000

これは↑たぶんポルトガルの"Nazaré (ナザレ)だと思うんですよ・・・たぶんじゃなくて絶対!!

でもどっか暗い感じかな~?夕暮れ・・・。

で、その船の絵なんだけど・・・

「三途の川を渡るのに乗ってったんじゃない~?」゜◇゜;;って私が言ったら・・・

母が、「まさか・・」って、真剣に言うのね。(爆)

「冗談にきまってるでしょう`◇´;;って」^~^ねっ!(笑)

たぶん後で、どこからか出てくると思うんだけど・・・。

ポルトガルは絶対行ってみたい国の一つですね~!スペインに間借りしているような小さな国だけど。

かなり前、リスボン物語という映画を見て以来、いつか^、^路面電車に乗ってみたいなぁ~って思ってました。

で、ファド(Fado)っていう、哀愁を帯びた素敵な楽曲があるんです。↑の動画の中で最初に流れてくる曲は、アインダ~リスボン・ストーリー 映画「リスボン物語」サウンドトラックの中の一曲、「Alfama」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

世界を歌う

200707180704000

AROUND THE WORLD

今日は、イ・ビョンホンの「パリでの日々」(仮題^、^;)にどっぷり浸かりながら、目でそして耳で、世界中に思いを馳せてました。

旅行はいいやね~非日常的な空間を移動しながら、現地の日常を垣間見るって感じでさぁ・・・。

ホントいいねっ!楽しい。ウキウキしちゃう。

ビョンビョンのことで上京する時も、私にとっては旅行だし・・・。

ここ10年程、クリスマスの時期には何処か他所の国に行ってたけど、今年は行かなかった。

ダンナが年次休暇を使い切ってしまったってこともあるけど。。;私はバイトもしちゃったし。。;まぁそれだけの理由でもないけどねっ・・・。

ヨーロッパや韓国は12月25日を過ぎても、まだまだクリスマス続行中だけど、日本だけはスッパリ、正月に切り替わるよねっ。(笑)さすが和洋折衷(?)萬の神々が住んでる国なんだな~って12月26日になってしみじみと思っちゃいました。

今日のタイトル「世界を歌う」って、これなんじゃ?って思いました?

私が好きなホセ・カレーラス^、^彼はスペインのバルセロナ出身なんですが、仕事柄色んな言語を駆使してオペラを歌わなきゃいけないし、世界中のコンサートにも出かけるじゃない?母国スペイン語他、イタリア語・ドイツ語・英語・・・とりあえず欧米圏の言語は仕事上制覇してると思うけど、けど、けど、日本語、あ~んど韓国語は・・・ねぇ^。^:

でもねぇ上手に歌ってくれてる・・・うれしいよねっ!いつもの横できいてみてくらはいなぁ^~^!!

ホセ・カレーラスはスペインの人なんだよ^~^。(イ・ビョンホンは韓国の人なんだよ~知ってたっ!)

ホセ・カレーラスが日本語で「kawa no nagare no youni」そして次の曲が韓国語で、「愛を込めて~with love」 ネガ~って歌いだすとなんだか感動でした。

それにつけても、イ・ビョンホンが日本語で「いつか」を歌った時にゃー、感涙で鼻がつまって窒息しそうでしたよっ!

結局、全てをびょんびょんに結び付けていく脳味噌だけは、今日もそして、今年も元気でした・・・(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

本で旅する~星の王子さま

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

これはテレビで鑑賞した「星の王子さま」の 南果歩さんの言葉と 印象に残ったナレーションをそのまま 書いたものです。

星の王子さまというより作家アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリと妻コンスエロの愛の軌跡を映像に綴ったものですが、友人知人家族のエピソードもちりばめられ とても魅力的なものでした。

いつか 再放送があったら 是非見てみて下さい。

大切なものを探す。
人にとって大切なもの・・・

1.大空へ(Vers le ciel)
 
2.砂漠の孤独(La solitude de désert)

Fennec_2c_1
 今 フェネックキツネを一匹 育てています
 猫よりも小さくて とてつもなく大きな耳をしています
 すばらしいです
 都合の悪いことに 野獣のように人になじまず
 ライオンみたいに わめきますFennecfox_1_1

 言葉や宗教が違っても
 人と人は 心を通じ合わせることができる
 異郷で孤独をいだきながらも・・・

3.バラとの出会い(La rencontre de la rose)

 人間であるということは まさに責任をもつことだ
 人は星空の下
 かたわらに憩う 妻の眠り
 いともはかなかく 頼りなく
 つかの間のその眠りに対する責任に 目覚める
 愛は考えられるものではない
 それは存在するのだ

4.バラとの葛藤(Les conflits avec la rose)

5.きずなを作る(Apprivoiser)
きつねに出会う

 僕のバラを見つけたよ
 それじゃ さようなら
 これから僕の知っている秘密を おしえるよ
 とても簡単なことさ

 心で見なければよく見えてこない
 大切なものは
 目には見えない

 君が
 君のバラのために失った時間こそが
 君のバラを かけがえのないものにしてるんだよ

6.こころの旅のはてに(Un voyage spiricuel sans fin)

 
参考<a href="http://www.lepetitprince.co.jp/" target="_blank">星の王子さま公式サイト</a>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

猫にまた旅~行きたい国どこ?その1

Mangetu   旅行  行きたい国はたくさんあるんだ。

ヨーロッパだったら東欧諸国も行きたい。

-----------------------------------

アジアは・・・韓国以外だったら?ベトナムに行って見たいんだ。

食べ物が美味しいっていうしね・・・。私は香草の類は大好きだし、香辛料も全然平気!

むしろ臭いの大好きだよ~!(笑)

どちらかといえば・・・苦手なのは。。;

ギトギトお肉(ラムちゃんとか調理方法が脂っぽい感じのとか)

見たことないお魚類ぐらいだから・・・。(笑)

200612111340000 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

夢、希望・・・だから僕(私)はここにいる

夢、希望・・・僕(私)がいるところにそれはある

------------------------------------------
これは ドクのサントラ版からの引用ですが・・・

私にとっても いつも心に留めておきたい言葉です。
(以前ビョンビョンの国の政府広告も似たような表現はありましたねっ^^)でも あちらはあちら 

こちらはこちらで 個人的に心に思うことですが・・・。


スマップの5人は 数々のドラマに出て活躍してます。

私も ^^;ほとんど・・・?網羅してるはずです。
その中で印象に残っているのは「ドク」
ちと古いんですけどね・・・。

香取君と安田さんと椎名さん菅野さん外・・・毎回 ウルウル はらはらして見てました。

せつなかったな~>。<

最後の雪が印象的でした。

あの頃から・・・アジアは興味あったにゃ~

ベトナムには絶対行きたいって思ってたよ!


そしたら アジアで最初に行った国は「韓国」だった・・・。(笑)

「アオザイ」着たいって思ってたのに 最初は「チマチョゴリ」だったよ~。ダンナと記念写真も撮ったしねっ^。^;

そう言えば プライドっていう曲はよかった・・・。

よく口ずさんでました。途中から歌詞わかんなくて、鼻歌でしたけど・・・。。;

 
「私は今~♪」って・・・

横のスティッカム ポッチすると プライド(ピアノバージョン)・聖夜・プライド(オーケストラバージョン)が流れます。

さっき「のだめちゃん」みました。音楽はいいね・・・。

心がほっとします。

そして 今 NHKのモーツァルト耳で見てます。(笑)ウィーンもよかったよ!ザルツブルもいつか行ってみたいね~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月 6日 (金)

猫にまた旅

3817818336

やっとブログ方向が見えてきました。

旅行が好きなので・・・

いや、本当は飛行機に乗るのが好きなのかも?

目的地に向う飛行機の離陸の瞬間がたまりません。

ちょっと背中にぐぐぐーって重石がかかって、押し付けられる感じ?(きゃっ)

決まって脳裏によぎるのは「科学忍法 火の鳥」

「科学忍者隊ガッチャマン」が思い浮かぶなんて、年食ってますね。

かなり強烈な印象がある「ゴット・フェニックス」状態の機体。

ちなみに「コンドルのジョー」が好きでした。

今はイ・ビョンホンが大好きです。

あはは・・・(笑)

| | トラックバック (0)